2017年7月15日土曜日

「緑の手」 or 「赤の手」❓

皆様、こんにちは。

日々、暑さが厳しくなり、街中の草木も
新緑からどんどん濃い緑に変わってきました。

園芸の世界では、花や木を育てるのが上手い人のことを
「緑の手」を持った人と呼ぶそうです。
反対に植物をすぐ枯らしてしまう人は、
「茶色の手」「赤の手」を持っていると言われるそうです・・・。

尾山台から等々力へ向かって歩いていく道に
小さなお花屋さんがあります。







小さな鉢植えや花束、
玉ねぎなどの野菜も少し売っているお店です。

私は、まさか「赤い手」・・・?
という気がしなくもないのですが(笑)、
小さな鉢を3つ購入してみました。


あまり手のかからない多肉植物を2鉢。



そして、小さな赤いバラ。
ちゃんと咲かせられるかな?
その前に食べられませんように・・・(^_^;)

皆様は、
「緑の手」 or 「赤の手」
どちらの手をお持ちですか?