2018年11月25日日曜日

紅葉🍂

皆様、こんにちは。

秋晴れの気持ちの良い青空が広がる季節です。




目黒通りのイチョウの木は
まだ緑のままですが、
等々力駅から近くの満願寺のイチョウの木は
黄色く色づいていました。



もうすぐ、街中が黄金色に染まりますね(*^▽^*)

2018年11月18日日曜日

気が早いかな…⁉

皆様、こんにちは。

ハロウィンが終わったら、
街並みが一気にクリスマスな雰囲気になりました🎄


ERAVIO等々力のエントランスにも
クリスマスツリーを飾り付けました。


本格的な冬はまだまだ先ですが…💦💦

この季節は、様々なイルミネーションが楽しめますね!

それぞれに特徴があって、
色んなイルミネーションを見て回るのもステキですね✨


クリスマスまでにいくつ見られるかなぁ~💛



2018年11月11日日曜日

スポーツの秋🏃🏃🏃

皆様、こんにちは。

立冬が過ぎて、本格的な冬がもうすぐですね。

秋を楽しめるのも残り少なくなってきました。

今朝は、目黒通りをたくさんのランナーが走っていました。
「第13回世田谷246ハーフマラソン」が開催されていたようです。


緑豊かな公園から、国道、都道、区道、閑静な住宅街、多摩川沿い、
「せたがや」の魅力あふれるコースを走る大会です。


青空が広がっていて、気持ち良さそうです♪
スポーツの秋ですね(^▽^)/


さてさて本日11月11日は、
1年の中で10月10日に次いで2番目に
「日本の記念日が多い日」なんだそうですよ‼

有名なのは「ポッキー&プリッツの日」とか?

他にも
 ・靴下の日
 ・きりたんぽの日
 ・スティックパンの日・・・etc
なんだか、棒状の形のものが多いみたいです💦💦
由来を調べてみるのも楽しいですね。

「日本記念日協会」に登録されている
11月11日の記念日は、46個もあるそうです‼(2018.11.11時点)

まだまだ年々増えていっているそうですよ。
来年は、50個超えているかも・・・(^_^;)





2018年11月6日火曜日

旬の果物

皆さん、こんにちは。

今が旬の果物というと何が思い浮かびますか?

秋はたくさんの果物が並ぶ季節ですが、
私は、柿が大好きです💛



柿には栄養が豊富に含まれており、
「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と言われるほどです。

まず、柿のビタミンは、ビタミンC、A、K、B1、B2
まるで総合ビタミン剤の様に数多く含まれています。
そして、含まれているビタミンCは、なんと柑橘類の約2倍‼
ポリフェノールは、赤ワインの50倍!!

疲労回復、風邪予防、免疫力UP、二日酔い、老化防止・・・etc
効果は書ききれないほどです💦💦💦

身体に良いからと言って、食べ過ぎてはだめですよ。
摂りすぎると、身体を冷やして消化不良になったり、
貧血や便秘の症状が出てしまうこともあるそうです。

何事もやりすぎは禁物です(^_^;)


それにしても柿ってなんだか四角い形をしていて不思議ですね~(・・?






2018年10月15日月曜日

外はサクサク☆中はクリーミー💛

皆様、こんにちは。

食欲の秋🍏楽しんでいますか?( *´艸`)

自由が丘にあるチーズタルト専門店「BAKE」


お土産にチーズタルトを頂きました。
お店は、行列ができるほどの人気店です。



タルト生地は、ややハードでサクサク、
中のチーズはふんわりクリーミー❣


全体的に甘さも控えめでgood!
いくつでも食べられそう…💦💦💦

今回は、そのままいただきましたが、
美味しい食べ方として、
①焼き方当日中の、常温でのお召し上がり
冷蔵庫で冷やすとレアチーズの様な食感に。
③さらに冷凍庫で凍らせるとチーズアイスの様なひんやりケーキに。
オーブントースターで少し温めると焼き立ての食感がよみがえります。
以上4つの食べ方が紹介されていました。

どれも美味しそうで、試してみたいです‼



2018年9月21日金曜日

ミステリアスな花❀

皆様、こんにちは。

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があります。

「暑いのは秋分の日ぐらいまで
 寒いのも春分の日ぐらいまでですよ。」
という意味です。

今年の秋のお彼岸は、9/20~9/26までです。

道端にヒガンバナが咲いていました。


名前の通り、秋の彼岸ごろから開花するのでこの名前が付いています。

見た目も独特で、
なんとなく「不気味」「怖い」「妖しい」といった
ネガティブなイメージのある花です。

花の別名も
なんだかおどろおどろしいのが並んでいます。

「毒花」「痺れ花」
実は、ヒガンバナの茎や球根には「リコリン」という
有害成分が入っているのです。
人間が摂取すれば、吐き気や下痢を起こし、
ひどい場合には、中枢神経のマヒを起こして
死に至ることもあるそうです。

「死人花」「地獄花」「幽霊花」
遺体を土葬した時代に、遺体を動物に掘り返されないために
球根に毒のあるヒガンバナを多く植えました。
そのために、ヒガンバナは墓地でよく見られるようになりました。

「捨子花」
花が咲いているのに葉(親)が見えないことが由来。

怖い名前だけではありませんでした(^-^)

「狐のたいまつ」
炎をイメージする姿をしていることから。

「天蓋花-てんがいばな-」
お寺のご本尊の上にかける天蓋に似ている。

「曼殊沙華」
これもよく聞く名前ですね。
法華経などの仏典に由来しているそうですが、天界に咲く花という意味。
おめでたいことの兆しに赤い花が降るという話から天上の花と言われています。



ヒガンバナは、成長が早く、
芽が出たと思ったら毎日ニョキニョキと伸びて
1週間ほどで花が咲くらしいのです‼

気づいたら一面が真っ赤に染まっていたらびっくりしますね。
そんなところもヒガンバナが、
幻想的に思われている理由なのかもしれません。

子供のころは、なんとなく不気味に思っていた花ですが、
大人になってよく見てみると、色も鮮やかで、花の形も個性的で
とても魅力的な花だと思いました💛




2018年9月10日月曜日

秋の味覚🌰🍎🍇

皆様、こんにちは。

今年もこの季節がやって来ました!
「食欲の秋💛」

秋になると食欲が増すというのは、単なる思い過ごしではなく、
実はれっきとした科学的根拠があるらしいのです。

秋は、日照時間が短くなり、
食欲を抑える効果のあるセロトニンが少なくなります。
そして、気温が下がると体温を保持するために基礎代謝が上がり、
身体はより多くのエネルギーを補おうとします。

ここまでが科学的に解明されている原因です。

そしてそして、
秋は、たくさんの食材がを迎える季節!

「食べたい❣」という気持ちが強くなっても仕方ないですよね💦💦

秋の味覚のベスト3は、
「栗」「サツマイモ」「さんま」という統計があるそうですが、

アップルパイにモンブラン、スイートポテト・・・。
あれ?
甘いデザートばかりになっちゃいました(^_^;)

皆様にとっての「秋の味覚」はなんですか?


今年も美味しい秋になります様に💛